オンライン英会話スクールでは、独自の通信ソフトを開発したりしています。

オンライン英会話スクールで利用されるソフトというと、全世界と無料でつながることができるスカイプですね。ただ、スカイプは通信障害も多く、特にグループトークにした場合、時間帯によっては頻繁に障害が起きてレッスンにも支障が出るということが起きやすいという特徴があります。
そのため、オンライン英会話スクールの中には、独自のネットワークを開発し、スカイプではないソフトを使用してオンライン英会話のレッスンを行うというところも出てきました。独自のソフトですから、何かしらのトラブルがあった時にも対応しやすく、スカイプよりも通信障害が起きにくいというのが非常に特徴的です。また、これによりレッスン料が大幅に値上がりするということもないので、安心です。
とはいえ、独自の回線を開発しているビジネス英会話のためのスクールの数は、そう多くはありません。多くのオンライン英会話スクールは、スカイプに頼っているからです。でも、独自ソフトの方も、一度試してみる価値があると思います。

コメントは受け付けていません。